頭皮が固い原因から薄毛改善にはマッサージが良い理由

MENU

頭皮が固いと薄毛になりやすいのはなぜ?

 

頭皮に関する健康状況は、毛髪にとって非常に重要です。

 

薄毛で悩んでいる人は、頭皮の固さも気になっている、あるいは美容院で頭皮が固いと言われたというケースも少なくありません。

 

ここでは頭皮の固い原因と薄毛の関係について詳しくみていきましょう。

 

薄毛と関係する頭皮が固い原因とは

 

頭皮が固い原因は血行の悪化、つまり血行不良によるものと言う事がわかっています。

 

頭皮の血行が悪くなると毛根に栄養を届ける血液の循環が悪くなってしまうため、毛根が栄養不足に陥ります。

 

こうなってしまうと髪はどんどんやせ細ってしまうのです。

 

気づかずに放置しておくと、更なる頭皮の硬化を招き、発毛力が無くなってしまい、薄毛状態になるというわけです。

 

頭皮の固さをセルフチェック!あなたの頭皮は大丈夫?

 

この頭皮の固さですが、素人では自分の頭皮が固いのか柔らかいのか判断しにくいところでしょう。

 

自分の頭皮が固いのか柔らかいのかを調べるには、自分の頭皮に指の腹をあて、頭皮がある程度動くかで判断します。

 

この時にかつらのように動くのが正常な状態で、固い人の場合は頭の骨に頭皮が張り付いたかのように動きません。

 

また、薄毛が進行しやすい前頭部や頭頂部のみ固い人もいますので、頭皮全体をまずはチェックしてみましょう。

 

特に、日常的にメガネをかけている人や視力が悪い人、目を酷使する職業の人は視神経が頭皮の近くにあるため、頭皮が固くなりやすい友言われているので注意しましょう。

 

頭皮を柔らかくするためにはマッサージが1番!

 

万が一、あなた自身で頭皮が固いと判断したなら一刻も早く頭皮を柔らかくしなければいけません。

 

頭皮を柔らかくするのは薄毛対策としも重要であり、そのために有効な方法は頭皮マッサージ。

 

そんなことをしたってしょうがないと考える方も少なくありませんが、AGAの治療薬を飲むにしても、育毛剤を使用するにしても必ずマッサージがセットというほど大事です。

 

自宅でできる!頭皮マッサージの手順

 

頭皮マッサージは頭皮が乾いている時よりも、潤っている時に行った方がより効果的なので、入浴中か入浴後すぐに行うのが最も適しています。

 

また、頭皮に毛髪用のオイルを少々塗ってから行った方が、高い効果を望めますが、強い力をかけすぎるのはNGです。

 

10本の指をすべて使い、指の腹の部分を頭皮に当てて優しく圧力を加えます。

 

そうしましたら、そのまま軽く揉みほぐしましょう。適切な力で行えば、血流促進作用が望めます。

 

地道に継続していけば、頭皮マッサージの効果は出る!

 

この頭皮マッサージは毎日欠かさず行う事が何より重要ですが、時間は1分前後で十分です。

 

薄毛改善は一朝一夕で出来るものではありませんし、改善してからも維持するためには日々のマッサージが第一です。

 

このマッサージが習慣化したら、育毛剤などを併用して、より血行促進や発毛効果を高めていくようにしましょう。

 

その際に選ぶポイントはマッサージ同様に、「長く安心して続けられるもの」がポイントです。

 

使用する育毛剤や発毛剤によっては副作用のリスクを伴うものもありますので、その点を十分に考えてセレクトするようにしましょう。

 

>>>医薬品と医薬品以外の育毛剤(発毛剤)の効果と副作用についてはコチラで!